GOALの鍵について

GOALの鍵に交換

GOALのシリンダーと鍵

鍵のメーカーは沢山ありますが、その中でもGOAL社は鍵業界2位の老舗メーカーです。今お持ちの鍵ももしかするとGOAL製かもしれません。

GOAL社の鍵が選ばれる理由は、「世界水準の防犯力」があり長年信頼されているからです。例えば、1914年に日本で初めてシリンダー錠に着手し、その技術からV18等のディンプルキーを開発するなど、ピッキングに強い鍵を生み続けていたり、 他の鍵メーカーの製品と違いキーヘッドが丸みを帯びたフォルムで、使いやすくまた 優しい印象を与えるデザインであることも特徴です。
GOAL社の主力製品をご紹介します。

  1. GOALと言えばV18シリンダー
  2. goalのV18シリンダーと鍵

    GOALの代名詞であるV18シリンダーは長年の実績と技術から独自開発されたディンプルシリンダーです。 ピッキングに非常に強く、電気ドリル破壊や工具を使ってでの鍵穴破壊など耐攻撃性も非常に高いです。 ピッキング性能が上がったアンチピッキングピンを3方向計18本のピン配列しているので、不正解錠に強いのがV18の特徴です。

    一般的な鍵とは違い側面がボコボコと穴の開いた形のため、鍵の複製(コピー)が難しく、セキュリティの高い鍵と言えます。リバーシブルタイプの鍵ですので、上下関係なく鍵穴にさすことができ、使いやすさも抜群です

  3. 6本ピンシリンダー/7本ピンシリンダー
  4. GOALのピンシリンダーと鍵

    ギザギザ鍵のシリンダーですが、他のメーカーと比べGOAL社のピンシリンダーはピッキングに強く、操作性や耐久性に優れています。 標準は6本ピンと7本ピンで、どちらもアンチピッキングピンを採用しているのでピッキング等の不正解錠 に非常に強いです。

    6本ピンシリンダーの最大鍵違い数は100万通り
    7本ピンシリンダーは大規模なキープランにもおすすめの最大鍵違い数1,800万通り

    鍵穴は縦型を採用しているためスムーズに鍵の開閉ができ、操作しやすくなっています。他のディンプルキーに比べると複雑な構造ではないですが、高い防犯性があり、使いやすく、お手頃な値段の為、長年愛されているGOALを代表する鍵です。

  5. GRAND Vシリンダー
  6. GOALのグランドV

    GRAND Vはピッキングやインプレッション等の不正解錠がほぼ不可能な超防犯設計のディンプルキーです。 最大鍵違い数は1,000兆2,800億通りと膨大。玄関の鍵交換して今よりも防犯性を上げたいという方にはGRAND Vへの鍵交換をおすすめします。

    不正解錠に強い
    ピッキングやインプレッション等の不正解錠はほぼ不可能。 官民合同会議(防犯性能の高い建物部品の開発・普及に関する会議)にて決められている 性能表示種類の「耐ピッキング性能10分以上」に適合します。
    使いやすい
    キーは持った時に手になじむ形で、リバーシブルタイプなので鍵の抜き差しもしやすくなっています。ギザギザの鍵ではないので、衣類のポケットや鞄の中に入れても傷つけてしまうことがありません。

    家の鍵を開けてほしいに鍵猿が無料出張!

  7. V18への鍵交換事例
  8. V18への交換事例

    新しいマンションに引っ越してきたので防犯を考えGOAL社のV-18シリンダーに交換

    「新居の鍵がMIWAのものなんですが、GOALのV18に交換できますか?」と川崎市川崎区のNさんからご依頼を頂きました。
    元々MIWA社のLDという錠前がついていましたが、この錠前ならV18の取り付けが可能でしたので、当日中に交換をし作業完了しました。
    最近のDIYブームでネット等で鍵を安く買い、自分で取り付けようとする方が増えてきていますが、既存の錠前によっては交換できない事があるので、鍵の専門家に取り替えしてもらうことをおすすめします。

  9. GOALの鍵交換・取り付けは鍵屋に依頼を!
  10. 鍵交換

    玄関の鍵を防犯性の高いGOALの鍵に変えたいけど、コストを抑えるために自分で鍵を取り付けてみようと思う方も多いはず。 もちろん技術がある方がネット等で鍵を安く購入し、取り付けを行うなら問題はないのですが、 素人の方が取り付けを行うと大変危険です。

    技術がないまま取り付けるとすぐに取り外せたり、壊れたりと鍵の寿命にかかわります。
    せっかくコストを抑えるために自分で取り付けたのに、また鍵屋に依頼をしていたら二重でお金がかかってしまいます。
    一回で依頼をした方が料金も安くつきます。

    既存の錠前と新しく取り付けるGOALの鍵が合わない場合もあるので、鍵を買ってしまってから気付いても手遅れです。

    最も効率的で安心できるのは鍵屋や鍵業者に依頼し、交換してもらうことです。
    鍵屋であれば、UCやGFと刻印されたドアノブや円筒錠の交換も可能です。
    お困りがあればお電話からご依頼ください。